12月のワークショップのお知らせ:「子どもの要求(マンド)スキル」の指導について学ぶ




「マンド(要求言語行動)」は、子どもが欲しい物を他者に直接伝える役割を持った特別な言語です。人が他者とのコミュニケーションをするために最初に習得するのが「マンド」と言えます。

一般的に、マンドスキルは言語習得の初期段階で発達します。発語がない子どもに最初に指導すべき表出言語も「マンド」です。

「マンドスキル」を指導するための方法を具体的に学んでいきましょう。

本セミナーでは『はじめよう おうちセラピー』をテキストに「マンドスキルの指導」について説明します。


本セミナーでは『はじめよう おうちセラピー』をテキストに「動作模倣スキルの指導」について説明します。


★このような方はぜひご参加ください★