ワークショップのお知らせ:「動作模倣スキルの指導」について学ぶ


人の発達の中で、他者を見て模倣をすることは非常に重要なスキルと言えます。人は生まれた直後から模倣を始めます。

他者を見て同じように動作をすることで、さまざまな事を学習していきます。しかし、動作模倣が苦手な発達に遅れのあるお子さんはたくさんいます。

動作模倣は、「音声表出」や「社会性の発達」とも深く関係しています。「動作の模倣ができない、発語が出ない」といったお子さんの指導で悩んでいる方は、まず動作模倣の指導方法を一緒に学びましょう。


本セミナーでは『はじめよう おうちセラピー』をテキストに「動作模倣スキルの指導」について説明します。


★このような方はぜひご参加ください★ 〇発達に遅れを呈するお子さんの指導法にお悩みの方 〇児童発達支援に従事されている方 〇言語聴覚士の方 〇作業療法士の方 〇小学校、幼稚園、保育園の先生で社会面・情緒面が未熟なお子さんを指導している方 〇療育セラピストになりたい方 〇ABAに興味があるけれど、何から始めていいのか分からない方


セミナー内容

セミナーでは『はじめよう おうちセラピー』をテキストに進めていきます。 『はじめよう おうちセラピー』は自閉症スペクトラム(ASD)や、その他の発達の遅れを呈する子どもの重要学習スキルを育むためのテキストです。セミナーでは、このテキストに沿って、子どもの「動作模倣スキルの指導」について説明していきます。

言語聴覚士が、指導経