6 月の「実践療育1dayセミナー」を終えて

 

6月29日に「実践療育1dayセミナー」を開催しました。あいにくの雨となりましたが、今回も多くの方にお越し頂きました。保護者、作業療法士、言語聴覚士、保育士、大学教員、療育施設の指導員のなど様々な職種の方が参加してくれました。

 

これまでのセミナー同様、前半ではABLLS-Rの概要を説明しました。参加者の中には、個別指導計画を作成しているという方と、これまで作成したことがないという方、どちらもいらっしゃいました。これまで作成したことのない方も、個別指導計画を作成することが重要であるということをよく理解されていました。また、既に作成をしている方は、ABLLS-Rを使用することで、現在のスキルチェックと、今後に向けての計画の立てやすさを実感されていました。

 

後半のグループワークでは、実際のケースについて、個別計画を立ててもらいました。各グループ色々な意見が出ていました。皆さん真剣に話し合いをして、個別計画もいくつか提案してくれました。個別計画を立てる上でABLLS-Rを参考にすると次の段階が分かりやすく、目標設定が明確になることを実感して頂けたようです。

 

今回のセミナーでもを多くの方にご購入頂きました。ご家庭や各施設、学校などでぜひ活用していただけたら嬉しいです。

 

また『はじめよう おうちセラピー』も参加者の方にご購入頂きました。当日は、見本を皆さんにご覧いただきました。本の内容を読み始めると、「もっと読んでみたい」「内容が気になってどんどん読んでしまう」といった声もあがりました。『はじめよう おうちセラピー』はお子さんへの実際の療育方法をわかりやすく説明しています。ご家庭でできる内容がたくさん書かれています。ABLLS-Rで評価をして、『はじめよう おうちセラピー』でお子さんへの詳しい療育方法を学んで頂ければと思います。

 

次回の7月は満席ですが、8月はまだ受け付けています。多くの方々と会えるのを楽しみにしています。

 

詳細は;http://www.lucrea.co.jp/seminar

 

Please reload

特集記事

「発声発語のためのベーシックトレーニングパート1」を終えて

October 15, 2019

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ