「はじめよう おうちセラピー」2/25発売

15ヶ月かけて翻訳と監修をしたはじめよう おうちセラピー: 自閉症スペクトラム(ASD)やその他の発達の遅れを呈する子どもの重要学習スキルを育む (言語発達が極めて未熟な子どものスキルを一歩一歩積み重ねていくための指導教本」をいよいよ、2/25から販売致します!

 

発売記念として定価4800円(税抜)のところを20%OFFで販売致します。また、レビューの掲載にご協力してくださる方には先着20名様まで送料込みで贈呈しています。ご希望の方はEメールで下記事項を送ってください。多くのお申し込みを心からお待ちしています!

 

- 氏名 (フルネームとよみがな)

- 送付先住所

- 電話番号

- レビュー掲載の同意

 

 

Teach Your Children Well®シリーズ

著者:James W. Partington, Ph. D., BCBA-D

日本語版 翻訳・監修: 佐藤 陽子

 

【本書概要】

 

「はじめよう おうちセラピー」は、言語行動モデル(ABA/VB:応用行動分析/言語行動)の代表的な創案者かつ国際的権威者であるジェイムス・W. パーティングトン(James W. Partington, Ph.D., BCBA 認定行動分析士)の著書です。本書では、誰もが本質的で効果的な指導が確実に行えるように詳細で段階的な指導方法を説明しています。また、子どもが課題に応じられるように、そのモチベーションを上げる方法についても詳しく紹介しています。

 

Teach Your Children Well®シリーズは、ASDやその他の発達の遅れを呈する子どもの指導者、親、教育者、その他の専門家を対象に研究結果に基づいた実践的で専門的な情報を分かりやすく提供するために開発されました。本書の情報は特定の子どもに対し助言を提唱するものではありません。また、本書の情報を活用すれば、発達障害を呈する子どもに「定型発達や機能」をもたらすことができる等の誤解をされないようお願いします。なお、本書は性質上、教育的目的や目標及びニーズの優先順位が個々の子どもに適切かどうかを判断するものではありません。親の皆様は、熟練した経験豊富な専門家の支援を受けながら、子どもに必要なスキル評価を行うと共に、教育的優先順位や療育プログラムを選考してください。そのうえで、教育的・行動的な目標を設定し、指導方法を選択してください。

 

【推薦の声】

 

 『はじめよう おうちセラピー』は自閉症のある子どもの親にとって有益で分かりやすく、力を与えてくれるものとなるでしょう。パーティングトン博士は応用行動分析の専門用語に精通していない人が、子どもに言語とコミュニケーションスキルの指導ができるように、学術的な表現をできる限りシンプルに説明しています。最も重要でかつ効果的な指導方法が凝縮されており、子どもの学習スキルの改善を望む親に有益な手引書です。

フロリダ州立大学心理学学科名誉教授  ジョン・S .ベイリー(Jon S. Bailey, Ph.D., BCBA)The Journal of Applied Behavior Analysis 前編集者

 

価格:4800円(税抜)

ページ数:全198ページ

印刷・出版:株式会社ルクリエ

©2019 Printed in Japan

ISBN: 978-4-9908927-7-7

 

http://www.lucrea.co.jp/getting-started

 

「訳者あとがき」より抜粋

 

 日本語版の出版については、著者であるPartington博士から2017年に提案をいただきました。博士の著書「ABLLS-R®」の日本語版の翻訳、出版を終え一年が経った頃です。博士に「ABLLS-R®」のような「個別指導計画」や「評価ツール」が非常に貴重で有効的であると伝えると共に、日本では、ことばや基本的な学習スキルが著しく遅れている子どもを育てる親、指導者、支援者のための分かりやすい教本が少ないことを相談しました。すると、本書を翻訳してみてはどうかと提案してくださったのです。

 博士と博士を支えるさまざまな方が無数の時間を費やして仕上げた本書を翻訳することは、責任重大なことでありプレッシャーを感じました。指導の方法や手順など、内容は忠実に翻訳する一方で日本の文化や言語に合うよう配慮し、かつ分かりやすくすることを特に心がけました。

 ようやく1年2ヶ月をかけ日本語版が完成しました。その間、わたしを常に励まし続けてくれたのは、これまでに指導をしてきた子どもたちとそのご家族の笑顔、そして、将来この本に出会うであろう子どもたちとそのご家族、支援者の笑顔を想像することでした。

 本書の翻訳、編集の作業を進めるにあたり、サポートしてくれた姉に感謝します。また、株式会社ルクリエのスタッフにも厚く御礼を申し上げ、感謝する次第です。スタッフが子どもたちとそのご家族に敬意と心のこもった丁寧かつ適切な指導を提供している姿はいつもわたしの心の支えになっています。

 本書が療育支援を必要とする子どもたち、そのご家族、支援者のために広く活用され、沢山の笑顔を与えられますよう心より願っています。             佐藤 陽子

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

「発声発語のためのベーシックトレーニングパート1」を終えて

October 15, 2019

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ