ことばの発達を促すには(0〜24ヶ月)

July 29, 2016

  • 「マ」「ダ」「バ」のような子音+母音の音声の産出を促しましょう。

  • ビックリ、悲しい、嬉しい、といった感情に合わせて声のトーンに変化をつけ、話かけましょう。

  • こどものささいな働きかけにも意識を向け、注目したり、声かけし、コミュニケーションを取りましょう。

  • こどもの笑い声や表情をまねて返しましょう。

  • 動きの模倣を促しましょう。いろいろな手遊び歌をどんどん一緒にやりましょう。

  • 自分の行動を音声化しましょう。例えば、今やっていること、これから行くところ、これからすること、見ていること、など、ことばにして話しかけましょう。

  • 色、数、特徴なども言語化(音声化)して語りかけましょう。

  • 動物の鳴き声などをおしえ、一緒に言いましょう。

  • 絵本を読む時には、ゆっくり、はっきり、聞き取り易く分かりやすいことばを使いましょう。2語文、3語文と増やしていきましょう。

 

参考文献:American Speech-Language Hearing Association

Please reload

特集記事

「発声発語のためのベーシックトレーニングパート1」を終えて

October 15, 2019

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ