ルクリエの出版物とセミナー配布資料の使用に関するお願い


ルクリエでは、2019年3月からセミナーを開始し現在までに11回開催することができました。多くの皆さんにご参加いただき、これまでに150名以上の方々とお会いすることができました。毎回、とても熱心に話を聴いてくださる方ばかりで私たちもとても刺激を受けています。さまざまな職種の方がご参加くださり、それぞれの悩みや情報交換の場にもなっています。ルクリエのセミナーで多くの方と繋がっていけることがとても嬉しく、毎日の指導の活力にもなっています。スタッフ一同、心より感謝申し上げます。


これまで、弊社のセミナーやワークショップでは、『ABLLS-R(R)』と『はじめよう おうちセラピー』の紹介を行ってきました。いずれもルクリエの佐藤がパーティングトン博士の許可を得て日本語訳した書籍になります。これまで日本語訳がなかったので、長い時間をかけて日本語に訳しました。セミナーでは、書籍の内容を説明しながら実際の指導にどのように活かしていけるかを皆さんにお伝えしています。


ところが、非常に残念なことですが、書籍の内容や書籍名を無断で使用するといったこともあるのが事実です。療育の参考や実施に活用していただきたくてこのような活動をコツコツと継続しています。しかし、書籍や配布資料の内容を、「参考資料」の明記なしに、転記したり転用することは、著作者であるパーティングトン博士の知的財産の侵害になります。今後も多くの方に知って頂き、毎日の療育の参考にしていただきたいと思っています。そのため、参考にされる場合には必ず「参考にしている」ということを明記していただくようお願いしたいと思います。


今後も無断掲載などが続くようであると、セミナー自体の継続も難しくなってしまう可能性があります。ルクリエでは、良い情報を多くの方に知っていただきたいという思いからセミナーを続けていますので、ぜひご理解いただけたら嬉しいです。


2月以降もセミナーの予定があります。『ABLLS-R』の概要、個別指導計画の作成方法のセミナーは今後も継続していきます。また、『はじめよう おうちセラピー』を読みながら、実際の指導方法を実践を通して学んでいただけるセミナーも行っていきます。

2020年2月29日(土)のセミナーはこちらになります。

 

「言葉がほとんどないお子さんのための具体的な指導方法を学ぶ

   ―「社会的やりとりを育てる」のための指導方法を実践を通して身につける―」


お申込みはこくちーずよりお願いします。まだお席に若干空きがありますので、ぜひご参加ください。







33回の閲覧
  • Facebook Social Icon

© 2016-2020 by LUCREA, Inc.                                     

Photos by Akiko Takata